« Apache(Webサーバ)の準備 ※静的Webの作成やPHPを使用する場合に必要 | トップページ | MySQLインストール »

2010年11月19日 (金)

Apache Tomcat 連携 (comet使用時)

■ server.xml の設定変更

  1. server.xmlを開く
  2. connectorのprotocolを変更する
  3. 変更前

    <Connector
       connectionTimeout="20000"
       port="8080"
       protocol="HTTP/1.1"
       redirectPort="8443"/>

    変更後

    <Connector
       connectionTimeout="20000"
       port="8080"
       protocol="org.apache.coyote.http11.Http11NioProtocol"
       redirectPort="8443"/>

  4. 下記の記述がコメントされていないことを確認
  5. <Connector port="8009"
       protocol="AJP/1.3"
       redirectPort="8443" />

※Eclipse でサーバを追加した場合、「server.xml」が複数存在するので注意する

  • ■ httpd.conf の設定変更(共通)
    1. Apacheインストールフォルダに存在する 「httpd.conf」 を開く
    2. 「LoadModule proxy_module modules/mod_proxy.so」のコメントを外す
    3. LoadModule proxy_module modules/mod_proxy.so

    ■ httpd.conf の設定変更(comet用)

    ※ mod_proxy_ajp が comet に対応していないため、下記の設定変更が必要

    1. 「LoadModule proxy_http_module modules/mod_proxy_http.so 」のコメントを外す
    2. LoadModule proxy_http_module modules/mod_proxy_http.so


    3. comet 使用アドレス用と通常のアドレスを切り分ける
    4. ProxyPass /comet http://localhost:8080/CometServlet

      ProxyPass /xxx ajp://localhost:8009/xxx/

    « Apache(Webサーバ)の準備 ※静的Webの作成やPHPを使用する場合に必要 | トップページ | MySQLインストール »

    コメント

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153605/50072365

    この記事へのトラックバック一覧です: Apache Tomcat 連携 (comet使用時):

    « Apache(Webサーバ)の準備 ※静的Webの作成やPHPを使用する場合に必要 | トップページ | MySQLインストール »