« JSPにてJavaで宣言したenum定数を利用する | トップページ | getRequestDispatcher と sendRedirect の違い »

2011年1月20日 (木)

JSP にて Servlet で設定された値を利用する。

① Servlet 側 --------------------------------------------------

  :
request.setAttribute("inpNumber", "100");
  :

※リクエストに 「inpNumber」という名前で「100」を設定する

② JSP 側 --------------------------------------------------

  :
<!-- ${変数名} で利用 -->
<input type="text" name="inpNumber" value="${inpStockNumber}">
  :
<!-- requestから直接取得する -->
<%= request.getAttribute("inpStockNumber") %>
  :

« JSPにてJavaで宣言したenum定数を利用する | トップページ | getRequestDispatcher と sendRedirect の違い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153605/50636772

この記事へのトラックバック一覧です: JSP にて Servlet で設定された値を利用する。:

« JSPにてJavaで宣言したenum定数を利用する | トップページ | getRequestDispatcher と sendRedirect の違い »