« JFreeChartを使用したサンプルプログラム3 (見た目の変更) | トップページ | XAML を使用したグラフ作成 »

2011年3月23日 (水)

SLF4J + logback インストール

昔からJavaのログ表示は 「log4j」だと思っていたが、
最近Javaのプロジェクトに復帰したら、「SLF4J + logback」 があるようです。
なので、インストールからログの表示までを行ってみました。

  1. 「logback」のダウンロード
  2. サイト:http://logback.qos.ch/

    →「Download」を選択
    →「logback-X.X.XX.zip」を選択してファイルを保存する

  3. 「logback」の解凍

  4. →ダウンロードしたファイルを解凍する

    ※解凍後必要な jar ファイル
     logback-access-X.X.XX.jar
     logback-classic-X.X.XX.jar
     logback-core-X.X.XX.jar

  5. 「SLF4J」のダウンロード
  6. サイト:http://www.slf4j.org/

    →「Download」を選択
    →「slf4j-X.X.X.zip」を選択してファイルを保存する

  7. 「SLF4J」の解凍

  8. →ダウンロードしたファイルを解凍する

    ※解凍後必要な jar ファイル
     slf4j-api-X.X.XX.jar

  9. jar ファイルの移動

  10. →必要な jar ファイルを Tomcat の lib フォルダにコピーする

サンプルプログラム (TestPrint.java)

package hoge.hoge.com;

import org.slf4j.Logger;
import org.slf4j.LoggerFactory;

public class TestPrint {

    public static void main(String args[]){
        Logger logger = LoggerFactory.getLogger("test.logback");
        logger.debug("Hello Logger");
    }
}

  • 作成してファイルをコンパイルする
  • clipse 上でファイルを右クリック
  • 「実行」→「Javaアプリケーション」を選択

実行するとコンソールに以下のログが表示される。

16:12:53.125 [main] DEBUG test.logback - Hello Logger

« JFreeChartを使用したサンプルプログラム3 (見た目の変更) | トップページ | XAML を使用したグラフ作成 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153605/51196779

この記事へのトラックバック一覧です: SLF4J + logback インストール:

« JFreeChartを使用したサンプルプログラム3 (見た目の変更) | トップページ | XAML を使用したグラフ作成 »