« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年2月13日 (月)

jconsol の起動

メモリの使用量やCPU使用率等をグラフィカルに見るためのツールとして「jconsol」があります。下記はWindowsマシンでの「jconsol」起動までの設定です。

■起動パラメータの設定

eclipse でTomcatの起動パラメータを指定する

1.ウィンドウ⇒設定
2.Tomcat⇒JVM設定
3.下記のパラメータを追加

  -Dcom.sun.management.jmxremote
  -Dcom.sun.management.jmxremote.port=7900
  -Dcom.sun.management.jmxremote.ssl=false
  -Dcom.sun.management.jmxremote.authenticate=false

Photo_3

※ jmxremote.port=7900 としていますが、空いているポートを指定してください


■jconsoleの起動

1.[JDKインストールディレクトリ]/bin/jconsole.exe を起動
2.ホスト名とポートを指定して起動する

※ホストは何も触っていないなら「127.0.0.1」
※ポートは起動パラメータで「7900」を指定済
※ユーザ名・パスワードは指定なし

Photo_5


起動すると下記のような画面が表示される

Photo_6

« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »