« Android 開発1 (サンプルアプリをエミュレータで起動) | トップページ | Android 開発3 (スマートフォンの画面キャプチャの取り方) »

2012年4月14日 (土)

Android 開発2 (サンプルアプリを実機で起動)

前回はエミュレータでサンプルアプリを起動したが、このエミュレータものすごく重たい・・・

ってことで今度は実機で動かしてみたい。

まずは下記のリンクよりサンプルアプリ(プロジェクト)の準備をしてください。

Android 開発1 (サンプルアプリをエミュレータで起動)

■環境(PC)

・Windows7
・Eclipse 3.7.2 (日本語対応済)
・JDK 1.6.0_29
・Android SDK Revision 18

■環境(携帯)

・GalaxyTab
・Androdi2.3.3(OSバージョンUP済)

■携帯側の環境設定1(提供不明アプリの許可)

※以下の設定はUSB接続せずに行って下さい

01.ホーム画面でメニューボタンを押す

02.[設定]を選択

03.[アプリケーション]を選択

04.[提供元不明のアプリ]をチェックします。

Sc20120413162024_4

※画面はGalaxyTabです

■携帯側の環境設定2(USBデバッグの設定)

※以下の設定はUSB接続せずに行って下さい

01.ホーム画面でメニューボタンを押す

02.[設定]を選択

03.[アプリケーション]を選択

04.[開発]を選択

04.[USBデバッグ]をチェックします。

Sc20120413162042_2


※画面はGalaxyTabです

■PC側の設定

01.eclipse のプロジェクトマネージャより「AndroidManifest.xml」をダブルクリック

02.「AndroidManifest.xml」の内容が表示されるので
   画面下「アプリケーション」タグを選択し
   「Debuggable」のプルダウンで「true」を選択して保存する

Photo_5

■アプリケーションの実行

01.実機を USB ケーブルで PC に接続する

※初回接続時は自動的にドライバがインストールされますので
  インストールが終了するまでお待ちください。

※私の場合は Samsung Kies を入れていたため特に問題なく認識しましたが
  もしドライバが見つからない場合は各メーカのHPよりドライバを取得してください

02.パッケージエクスプローラより対象のプロジェクトを右クリックし
   「実行」→「Androidアプリケーション」を選択する

03.今まではPCで起動していたアプリが携帯電話で起動します。

Photo_6

※上画面はPCで起動した場合の画面表示です

もし、実行の構成で「ターゲット」が「マニュアル」になっている場合は下図のような選択画面が表示されますので、接続済の携帯実機を選択して「OK」ボタンを押してください

Photo

   
このほかにも下記のような方法でアプリのインストールを行い
実機での確認を行うことができます

□ ホームページよりダウンロードし、インストールして実行する

01.対象のパッケージをビルドする

02.ワークスペースの「bin」フォルダに「***.apk」ファイルが作成されることを確認

03.出来上がった「***.apk」ファイルをサイトにアップする

04.「<a>」 タグで「***.apk」ファイルへのリンク含んだページを作成する

05.端末で対象のページを表示し、リンクをタッチしてアプリのダウンロードを行う

06.ダウンロードしたアプリを端末にインストールして実行する

□ microSDを使いインストールして実行する

01.対象のパッケージをビルドする

02.ワークスペースの「bin」フォルダに「***.apk」ファイルが作成されることを確認

03.出来上がった「***.apk」ファイルをmicroSDに入れる

04.端末にmicroSDを入れ、「ASTRO」ファイルマネージャで
  「***.apk」ファイル格納場所を表示する

05.対象の「***.apk」ファイルを選択してインストールし、実行する

□ ADB(Android Debug Bridge)ツールを用いてインストールして実行する

01.対象のパッケージをビルドする

02.ワークスペースの「bin」フォルダに「***.apk」ファイルが作成されることを確認

03.エミュレーターの起動、または携帯実機をUSB接続する

04.コマンドプロンプトを起動する

05.カレントディレクトリを「***.apk」ファイルの保存場所へ移す

   例(ドライブの選択) : g:
   例(保存場所移動)  : cd G:\work\Android2.3.3_NotePad\bin

   ※ ***.apk が、Gドライブ の work\Android2.3.3_NotePad\bin に存在する場合

05.コマンドプロンプトより、ADB を用いたインストールコマンドを実行する

   例(インストール) :adb install ***.apk

   ※エミュレーターと実機を同時接続している場合はオプションの指定が必要です
     「-d」 USBで接続されている実機に対してコマンドを実行する 
     「-e」 エミュレータに対してコマンドを実行する

   ※すでにインストール済みのアプリを指定する場合は「-r」オプションが必要です
     例:adb install -r ***.apk

06.実機にインストールしたアプリを実行する

« Android 開発1 (サンプルアプリをエミュレータで起動) | トップページ | Android 開発3 (スマートフォンの画面キャプチャの取り方) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153605/54461666

この記事へのトラックバック一覧です: Android 開発2 (サンプルアプリを実機で起動):

« Android 開発1 (サンプルアプリをエミュレータで起動) | トップページ | Android 開発3 (スマートフォンの画面キャプチャの取り方) »