« Android 開発2 (サンプルアプリを実機で起動) | トップページ | Android 開発4 (色々なサンプルアプリ) »

2012年4月16日 (月)

Android 開発3 (スマートフォンの画面キャプチャの取り方)

(2012年04月26日 更新)

PCの画面キャプチャ(スクリーンショット)は「PrintScreen」ボタンを押すことでとれる。

※Alt+「PrintScreen」ボタンで選択ウィンドウのみとれる

では携帯端末(スマートフォン)の画面キャプチャ(スクリーンショット)はどのようにとるのか?

■方法1 「画面メモ」アプリを使用する

アプリ「画面メモ」を使用すれば、現在表示されている画面を画像もしくはHTML形式で保存することができます。

ただし、ログインが必要なページについては保存ができません。

■方法2 スマートフォン固有の操作を行う

隠しコマンド的な要素ですが、端末毎に画面キャプチャを撮る方法が存在します。ただし、機種ごとに操作が異なるため、人に教える場合は注意が必要です。また、機種によっては端末単体では画面キャプチャ(スクリーンショット)の撮影が不可能な場合があります。

□ DOCOMO

GALAXY Tab   SC-01C :戻る + 電源 
GALAXY Tab   SC-02D :※スクリーンショットボタンあり
GALAXY S    SC-02B:ホーム + 戻る
GALAXY S II    SC-02C:ホーム + 電源
GALAXY S II   SC-03D:ホーム + 電源
GALAXY NEXUS SC-04D:電源 + 音量↓

AQUOUS PHONE SH-12C:ホーム + 電源ボタン

□ au

IS03:ホーム + 電源
IS05:ホーム + 電源
INFOBAR A01:ホーム + 電源

□ ソニー・エリクソン製端末共通

電源長押し後メニュー選択

※上記以外の機種にも存在しますが、基本は電源ボタンを組み合わせた操作のようです

■方法3 スクリーンショット系のアプリを使用する

Galaxy S、Galaxy Tab、Galaxy S Ⅱのみですが、端末固有の画面キャプチャ操作をアプリが代わりに行ってくれます。

スクリーンキャプチャーショートカット FREE

GalaxyTab の場合、「戻る + 電源」 操作で画面キャプチャ(スクリーンショット)が取れますが、「戻る」ボタンを押した時点で終了してしまうアプリもあります。そういった場合でも画面キャプチャ(スクリーンショット)が取れるので便利です。

■方法4 USBでPCと接続後、DDMSを使って画面を撮影する

パソコンとスマートフォンをUSBで接続し、PC側のアプリケーションでスマートフォンの画面を撮影する方法があります。設定が多少面倒ですが、一度設定が完了すれば、機種を問わず、撮影方法が同じですのでこちらの方法をおすすめします。

01. JDKインストール

  ※Windowsの環境にあったJDKをインストールしてください

02. Android SDK のインストール

  ※「SDK Manager」より下記のパッケージをインストールします
    「Android SDK Tools」
    「Android SDK Platform-tools」
    「Google USB Driver Package」

  ※エミュレータは使用しないため「AVD」の設定は不要です

  ※「tools」と「platform-tools」のパスは追加してください

  ※eclipseとは連携しないため。eclipse関連の設定は不要です

03.スマートフォン側の環境設定

  ※以下の設定をUSB接続せずに行って下さい

  ホーム画面でメニューボタンを押す
  →[設定]を選択
  →[アプリケーション]を選択
  →[開発]を選択
  →[USBデバッグ]をチェック

04.スマートフォンを USB ケーブルで PC に接続する

  ※初回接続時は自動的にドライバがインストールされますので
   インストールが終了するまでお待ちください。

  ※もしドライバが見つからない場合は各メーカのHPよりドライバを取得してください

05.Dalvik Debug Monitorを起動する

  ※Android SDK Tools の 「ddms.bat」 を起動する

  ※「ddms.bat」はAndroid SDK インストール場所に存在します
    例:C:\Program Files\Android\android-sdk\tools\ddms.bat

06.ファイルメニュー「Device」より「Screencapture」を選択

07.スマートフォンとPCが正しく接続できている場合、
   現在のスマートフォンの画面が表示されます

Photo


08.画面上部のボタンで画面キャプチャ(スクリーンショット)を撮ります

Refresh:画面の表示を更新します

Rotate:画面を回転します

Save:画面キャプチャ(スクリーンショット)の保存を行います

Copy:クリップボードにコピーします

Done:画面を終了します

« Android 開発2 (サンプルアプリを実機で起動) | トップページ | Android 開発4 (色々なサンプルアプリ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153605/54462412

この記事へのトラックバック一覧です: Android 開発3 (スマートフォンの画面キャプチャの取り方):

« Android 開発2 (サンプルアプリを実機で起動) | トップページ | Android 開発4 (色々なサンプルアプリ) »