« Android 開発5 (スマートフォンでの印刷) | トップページ | Android 開発7 (スマートフォンでの動画再生) »

2012年4月23日 (月)

Android 開発6 (スマートフォンでのFAX)

スマートフォンを用いた色々なFAX送信方法を紹介します。

■ Google Could Print を利用したFAX送信

Googleのサービス「Google Could Print」を利用してFAXの送信を試します

通信方法

インターネット接続

プリンタ

PCからのFAX送信機能を有したプリンタ

必要な環境等

PC側:最新のChromeをインストール
PC側:PCファクス送信の設定を行う
携帯側:WEBページを印刷する場合はアプリが必要

Googleアカウント取得とプリンタの登録

良い点・悪い点

PCからFAX送信が行える機器であれば既存の機器が使用できる。

Googleアカウントが必要となる。
GoogleアカウントにログインしたPCが必要。
PC側でFAXの送信先を指定しなければならない。
WEBページの印刷には携帯側にアプリのインストールが必要となる。

印刷までに必要な手順は以下の通り

□ PCからFAXが送信できる設定を行う

今回は Canon MF5750 を利用

01.コントロールパネルを開く

02.プリンターの設定を表示

03.FAX用の設定が存在する事を確認

  ※存在しない場合はFAX用のプリンタ設定を追加する

Fax_01

□ PCからGoogleクラウドプリントにプリンタを登録する

※詳細は 「Android 開発5 (スマートフォンでの印刷)」を参考

01.最新の「Chrome」をインストール・起動し、画面右上のアイコンより「設定」を選択する

02.「高度な設定」を選択し、「Googleクラウドプリントコネクタを有効にする」を選択する

03.ログイン画面が表示されるので、取得済のGoogleアカウントでログインする

04.ログイン後「プリンタ登録を完了」ボタンが表示されるのでボタンを押す

05.「準備ができました」画面が表示されれば準備完了

□FAXの送信(Docs内のファイルをFAXで送信)

01.スマートフォンでGoogleアカウントにログインする

02.「ドキュメント」アイコンを選択

03.「今すぐアクセス」ボタンを選択

04.印刷したいドキュメントを選択する

05.ドキュメントを選択すると画面下部にメニューが表示されるので
  「Actions」→「Print」を選択する

Googlecloudprint_08

06.プリンタ選択画面が表示されるのでFAXを選択する(左画面)
   プリンタ選択後に印刷設定画面が表示されるので「印刷」を押す(右画面)

Fax_02

07.PC側でFAX送信設定ダイアログが表示されるので
   相手先を指定して「OK」ボタンを押す

Fax_03

※WEBページをFAXで送信する場合、
  Googleクラウドプリントに対応したアプリから印刷することでFAX送信ができます。

  詳細は 「Android 開発5 (スマートフォンでの印刷)」を参考

■インターネットFAXサービスを利用する

運営会社の専用アプリを使用したり、メールの送信を行うことでFAXを送る事ができるサービス。

通信方法

ネット接続環境

プリンタ

不要

必要な環境等

サービス内容によって異なるが、専用アプリのインストール、もしくはメール送信環境が必要

良い点・悪い点

初期投資が不要
サービス提供会社が複数あるため、自分にあったサービスを選択することができる。

月額料金、もしくは1枚XX円の料金がかかるため送信枚数が増加すると使用料金が高くなる

インターネットFAXについては下記サイトを参照してください

インターネットFAX(ファックス)サービス比較 l インターネットFAX総合情報

「eFax」を押していますが、価格比較等、他のサービスの情報も沢山のっています。

« Android 開発5 (スマートフォンでの印刷) | トップページ | Android 開発7 (スマートフォンでの動画再生) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153605/54518882

この記事へのトラックバック一覧です: Android 開発6 (スマートフォンでのFAX):

« Android 開発5 (スマートフォンでの印刷) | トップページ | Android 開発7 (スマートフォンでの動画再生) »